注意事項

2013年4月 1日 (月)

注意事項:GM参加での注意

■GM参加での注意

 注意というより、お願いです。 

 GMで参加しようと考えている方は、一読してくださるようお願いします。 

●集合時間
 会場は、9:00から入場できます。
 GM参加される方は、9:30までに会場にお越しください。
 卓ごとの仕切りについての注意点の説明、初心者対応の有無など確認いたします。
  
●卓ごとの仕切り
 GMの方には、卓の休憩時間やプレイ進行の仕切りをお任せしています。
 健全かつ楽しいプレイができるように、参加者全員に気を配ってあげてください。
 だいたい、昼食時に1時間弱。そのほかに1時間ごとに5分の休憩をとるとよいでしょう。
 そのほか、不意の体調不良やお手洗いは仕方ありません。ゲームを優先しすぎてプレイヤーにムリを強いるような状況は健全とはいえませんよね。おおらかな気持ちで遊びましょう。
 
●使用するシステム
 使用するシステムと、サプリメントの適用範囲をお知らせください。
 そのほかに、
 ・使用するダイスの種類
 ・参加可能な人数(GMを除く)
 ・初心者対応の有無
 ・使用するシナリオとその傾向
 以上をホワイトボードに書き出して、卓ごとのシステム紹介でお話してもらいます。

●初心者対応とは?
 個人ごとで、どういう対応をするつもりなのか、何ができるのか?。
 これはけっこう幅があるので、ざっくりと例を挙げてみます。
 ・初心者があなたの卓に入ってきてもいいですか?
  ・いいよ
  ・いやだよ
 ・初心者がルールわからないまま参加しててもいいですか?
  ・いいよ
  ・だめだよ
 ・初心者にルールを教えてあげられますか?
  ・いいよ
  ・むりだよ
 ・ルールに関しての説明をどこまでする用意がありますか?
  ・キャラクターメイキングまで
  ・世界観まで
  ・判定方法まで
  ・戦闘ルールとその進行まで
  ・そのほかのオプションまで
 ・その説明に、プリントなどはつきますか?
  ・つく
  ・つかない
 ・ゲーム中に使用する小道具やコマなどのプレイエイドはありますか?
  ・ある
  ・ない

 だめな初心者対応の例として、「参加した初心者対して、キャラクターを作成させた。その日の初心者へのルール説明はそれでおしまいでした。」というイヤなお話があります。
 この初心者さんはどうすればよかったんでしょう、GMさんや卓の人たちは、もう少し何かできたんじゃないでしょうか?。
 この例でも楽しかったんだ!。…それなら、それでもイイんですけど、それではこのお話終わっちゃいます。多くの場合は、そうじゃない方が、楽しくなかったという方が圧倒的に多いと思います。
 
 わたしもノウハウや経験が足りないので、極端な例でしか説明できないのが残念です。
 将来的にコンベンションに参加する人たちや、これからGMをやってみようかな、という人たちに「これくらい準備してればいいよ」ですとか「これじゃちょい足りないね」というガイドラインを提示できれば、より円滑で楽しいプレイの一助になるのではないかと考えます。
 これは絶対に守らなければいけないルールではなく、みんなで楽しく遊べる環境のための一助であるとお考えください。
 ご協力よろしくお願いします。 
 
●提供するコンテンツの意図
 ファンタジーの世界で、お宝目当てに怪物を剣で倒しますか?
 SFの世界で、信用通貨目当てに悪党を銃で倒しますか?
 …そういう意味ではなく。
 今日のシナリオで提供するコンテンツの説明も、ネタバレにならない範囲で、ある程度説明して頂きたいです。
 例えば、
 ・出版シナリオ「挑戦!魔剣が呼ぶ迷宮」収録の「洞穴の蛮族と失われた魔剣」を遊んでみます♪
 ・出版シナリオ「ラッパンアスク」の導入部分を遊んでみます♪。
 ・自作シナリオです。激戦区での超キビシイ戦闘状況を解決します。
 ・自作シナリオです。戦闘は軽めで、密林の探索が主な内容です。
 要するに、どんなことをやるつもりなのか。
 これをはっきり伝えましょうね、ということです。

 コンベンションは限られた時間内で遊ぶため、目的を明瞭に提示してみてください。
 これをひとつ、意識して頂けるとより健全かつ楽しいプレイになります。
 「ほんわかしたお話でナゾトキしたい」のに「この世の地獄で消耗戦」をやらされたのでは、その人はがっくりきてしまうかもしれません。それでも楽しむ気合いは必要ですが、理想と現実の落差がありすぎると、そこに消費される労力はどんどん大きくなってしまいます。
 これは、いわゆるスタートセッティングの一助、とお考えください。 
 
●おわり
 以上です。
 辛抱強く読んでくださってありがとうございました。
 
 TRPGフリープレイ古痕では、みなさんが普段プレイするうえで気を付けていること、こうするとウマくいくよ、これはバッドだよ、というノウハウを募集しております。
 
 ナイスなアイデアは反映していきたいと思いますので、ご意見、ご感想あればぜひお知らせください。
 よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

注意事項:プレイ上の注意

 TRPGは、複数人がひとつの状況を想像しながら遊ぶアナログゲームです。
 成立には相互の理解やコミュニケーションが必要になります。
 相手の話はよく聞き、伝えたいことははっきり伝えましょう。
 好意的解釈と相互互助は健全かつ楽しいプレイの基本です。みんな楽しく遊ぶために、わざわざ誰かにイヤなことを言ったり、イヤな気分にさせる必要はありません。

 集中力を欠いたプレイは、自分にも周りにも迷惑をかけてしまいます。どうしても疲れたり、休憩が必要になることは誰にでもあります。そういうときは、はっきり断りを入れてから休憩しましょう。
 (携帯いじってて話を聞いてなかった。いつの間にどっか行っていた。なんていうのは困りますよね)

 誰かの発言を、よくわからないからと無視したり、気に入らないからとケンカせんように気を付けましょうね。みんな仲良く、です。

 不快な雰囲気というのはとても簡単に伝染します。振りまいてしまわないよう、お互い気を付けましょう。

 卓ごとの裁定や仕切りはそれぞれのGMにお任せしています。揉めたらGMの判断に従い、不満をあらわにしないようにしましょう。
 (どーしても納得できなければ、ゲームが終わったあとに話し合いましょう)

 マナーのお話は不慣れなもので、不足な点や、おかしな点があるかもしれません。
 こうしたらいいよ、ここおかしいよ、というところがあれば、ぜひ教えてください。

 健全かつ楽しいゲームのために、ちょっとずつお手間をかけてみてくださいね。
 よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

注意事項:会場での注意

コンベンション参加にあたっての注意事項です。

■会場での注意
 霞城公民館は山形市の公共施設です。
 会場外での言動、大声や奇矯な振る舞いにはご注意ください。
 他の参加者や、会場利用者に迷惑をかけないよう、気をつけましょう。

 古痕は健全かつ楽しいコンベンションを目指しております。
 個人への中傷やストーキング、セクハラは絶対にやめましょう。
 発言内容や扱うべきネタが、公共の場で出せるものかどうか、少しだけお考えください。
 (エロネタ、グロネタ、過度のバイオレンス、こういうネタは不快感を示す方もいます)
 善意と思いやりが、楽しいコミュニケーションへの第一歩です。
 
 会場内での飲食は可能です。
 会場外の通路や他の部屋での飲食はしないよう、ご注意ください。
 会場外からの持ち込みに際しては目立たないよう、バッグなどをご利用ください。
 汁物やにおいのきついものなど、会場を汚したり周囲に迷惑をかけそうなものの持ち込みはご遠慮ください。
 
 公民館内は禁酒・禁煙です。
 喫煙は所定の喫煙スペースをご利用ください。
 
 ごみの回収はしていません。
 各自、ごみは責任をもって持ち帰りをお願いします。
 会場内での携帯電話はマナーモードの設定をお願いします。
 セッション中の無意味な携帯操作も控えましょう。
 また、音響機器の利用は周囲の参加者にも迷惑になるので、必ず相談してください。
 
 会場内での、勧誘や売買はご遠慮ください。
 コンベンションやサークル告知などは、閉会時に時間を設けますので、そちらでお願いします。

 参加時の事故やトラブルに関しては、みなさんの自己責任と自助努力をお願いしています。器物破損などの原状回復については、破損した方の責任で対応をお願いします。
 わたしたちは可能な限りの対応を努力しますが、想定できないすべての責任をスタッフが負うものではありません。
 
 不明なことや困った場合は、遠慮なくスタッフに相談してください。
 できる限り対応したいと思います。   
  
■来場までの注意
 霞城公民館はJR山形駅から徒歩20分ほどの公共施設です。
 駐車場は併設してありますが、混雑する場合が多いので、早めにご来場ください。
 
 駅などから移動手段が必要な場合、相談していただければスタッフが送迎します。
 その場合は、開場時間前にあわせていただけると助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)